トレッキング Vol.2 深入山

広島県山県郡安芸大田に位置する深入山の山頂までトレッキング行ってまいりました。 広島市内から高速道路を利用して所要時間は、約1時間30分です。
南登山口から望む深入山

登る登山口が判らなかったので駐車した麓にある「いこいの村ひろしま」に立ち寄り教えて頂き、カウンターに置いてあった案内図を頂きました。

「いこいの村ひろしま」の前の東登山口ルートより登る事にしました。登り初めは、あたり一面がススキでとっても綺麗でした。
     東登山口ルート山口付近のすすき             東登山口ルート登口付近の花   
山道の途中には、小さな花も可愛く咲いており妻は、しきりに花を目当てに写真と撮影してました。とっても天気も良く陽もだんだん斜光になってきて、山道途中のススキを角度を変えて眺めると一面光っているように見えました。その雰囲気をなかなか写真に収めて伝えられないのが残念です。
       空の青さと登山道途中の木             東登山口ルート中腹付近の花   
     東登山口ルート中腹付近の花         東登山口ルート中腹付近で陽で光ったすすき   
山頂付近になると階段も無く石道を登るようになるのでしっかりした靴でないと滑りやすいです。約所要時間1時間でなんとか山頂につくと絶景で恐羅漢の山並みと北西には、聖湖を望み秋の絶景を見る事ができました。
        山頂より聖湖を望む               下山中山頂を望む妻の姿   
山頂を少し下りた岩肌で持参したおやつとコーヒーを沸かして飲み30分くらい休憩しました。山の上で絶景を見ながら口にするものは、美味しいです。
コーヒーを沸かして飲みました。

帰りは、南登山口ルートで帰りましたが階段がなく山肌だけで石ころも多くとっても下りにくい山道で、あまり景色もなくのんびりと出来ませんでした。次回再度機会があれば 西登山口ルート周りで下山しようと思います。
下山すると丁度夕方で夕日がススキを照らしていたので撮影してみました。それと木々も少し紅葉していたので写真に収めました。
      南登山口付近の公園のかえで           南登山口付近の夕焼けに光ったすすき   
天気も良く夕日が山に隠れていく様子がドラマッチイクで綺麗だったので写真の写真に収めましたが見た感じのイイ雰囲気がでません。
深入山の南登山口から望む夕日

帰り道は、戸河内ICの近くの道の駅に寄って、だんご と コロッケ を食べて帰りました。
【所要時間】 広島郊外住居 → いこいの村ひろしま : 約1時間30分 いこいの村ひろしま駐車場 → 深入山山頂 : 約1時間 山頂御休憩 30分 深入山山頂 → 登山道南登口 : 1時間 いこいの村ひろしま → 広島郊外住居(途中みちの駅寄り道) : 約2時間
合計 約5時間
トレッキング初心者の私達には、昼から出かけて丁度いいコースだと思いました。 これから寒くなるまでもう少しいろんなところへ行きたいです。
<深入山写真集>
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告