試験結果通知書と資格取得までの費用

2月13日の電気通信主任技術者試験結果発表後2日後の15日に通知書が自宅に郵送されてきました。 WEB閲覧で確認するより実感がありました。 この後は、総合通信局へ申請書を提出しないと資格者証が頂けないようなので早速手続きを開始しました。 電気通信主任技術者資格者証交付申請書に必要事項を記載して収入印紙1,700円分を貼付しスピード写真700円の写真を貼付て返信用封筒に240円(特定記録郵便)貼付て郵送致しました。 この資格を取得するまでにどのくらい費用がかかったか気になったので調べてみた。 受験料・・・18,700円 参考書・・・19,245円 11~12年版電気通信主任技術者試験 全問題解答集1<共通編> : 6,000円 11~12年版電気通信主任技術者試験 全問題解答集2<専門編> : 6,000円 高度専門 ネットワーク技術 (情報処理技術者試験対策書) : 3,885円 電気通信主任技術者法規試験対策 : 3,360円 諸費用・・・2,720円 写真代金 : 700円 資格者証交付申請書収入印紙 : 1,700円 郵送費 : 320円 その他受験会場への交通費等もありますが不明の為除外致しました。 総額で40,665円の金額がかかりました。そのうち参考書関係は、19.245円と総額の約47.3%で約5割を占めておりこの試験の参考書が高額な事を語っているような気がしました。
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告