WordPress用pluginのtwitter tools導入

最近ココでの記事の書き込みが多くなってきたのでtwitteとへの同時投稿のプラグイン「twitter-tools」を導入することにした。

この記事だけでは投稿成功まで到達致しませんので次の記事も合わせてお読み下さい。

【用意するリソース】
1.Wordpress用pluginのtwitter-toolsの「Twitter Tools 2.4
2.日本語化に必要なプラグイン「Twitter Tools 2.4のプラグイン日本語化
Lovelog+*さんのサイトより)

【インストール方法】
1.Wordpress用pluginサイトよりダウンロードしたファイルを解凍して自身のWordpressサイトへFTPで\wp-content\pluginsの中にフォルダごとTwitter Tools 2.4を転送する。


2.Wordpressの管理画面メニューの「プラグイン」メニュー画面で下記の様に表示されているのでTwitter Toolsを有効化をクリックする。


3.Twitter Toolsが有効となり下記の様に有効化の文字がSettingsに変わるので再度クリック


4.Twitterアプリをレジストレーションしなさいとの事のようなのでTwitter Developersのサイトで画面の空白の4項目 「Twitter Consumer Key」 「TWitter Consumer Secret」 「Access Token」 「Access Token Secret」を取得して入力する。


----------------------------------------------------

【Twitter Developersでのキー取得方法】
 (1)Twitter Developersにアクセスしてsign inをクリックし現用IDとパスワードを入力する。




 (2)画面右上のニックネームのプルダウンメニューの「My applcations」を選択


 (3)画面の「Create a new application」をクリック


 (4)「名前」「説明」「サイトURL」「コールバックURL」を入力し確認キーワードを入力


 (5)トークンキー取得するのに画面一番下の「Create my accesstoken」をクリック


 (6)これでTwitter Toolセットアップに必要な4つのキーが取得できました。


----------------------------------------------------

5.WordpressのTwitter Toolsの設定画面で入力後Twitterと接続され下記画面表示


6.英語が判りにくいので日本語化にする為「Twitter Tools 2.4のプラグイン日本語化を配布」よりDLしてFTPでTwitter-Toolsのフォルダにアップ


7.画面更新すれば日本語化になっている。


【WordPressのTwitter Toolsの設定】

1.管理画面→設定→Twitter Tools
・「つぶやきを作成するオプションを有効化にしますか?」・・・「Yes」
・「新しいブログの記事につぶやき接頭辞」・・・文字入力


2.管理画面→投稿→新規追加
・「Twitterに記事を送信しますか?」・・・「Yes]


全てエラーもなく順調にセッティングできましたがTwitterのタイムラインに新規記事投稿通知できません

以後次回に続く

スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告

コメント