xamppでSSIの使用方法

MRTGで作成したindex.htmlのファイル更新時間が表示されないため調べてみるとxamppの初期状態だとSSIを使うには.shtmlしか使えないので.htmlでもSSI使えるようにする。
【方法】 C:\xampplite\apache\confのhttpd.conのファイル httpd.confの417行・418行あたりを下記の様に変更する。
AddType text/html .shtml .html AddOutputFilter INCLUDES .shtml .html
これで拡張子htmlでもSSIが利用できるようになる。
MRTGのindex.htmlページに記載しているコードでは、192.168.24.10.htmlのァイルの最終更新日を表示させる事ができるようになった。


スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
広告